モンテネグロ及びコソボに知的財産局が開設されました

2006年6月3日セルビアとモンテネグロがそれぞれの国となり、2008年2月17日コソボ自治州議会はセルビアからの独立宣言を採択したことにともない、2007年11月コソボに、また2008年5月セルビアに知的財産局が開設されました。

〔モンテネグロの対応〕

それ以前に旧セルビア・モンテネグロ(又はモンテネグロ)で取得した商標権は、自動的にモンテネグロでも保護されますが、2008年11月28日までにセルビアで係属していた出願は、2008年11月28日にモンテネグロの知的財産局に再出願する必要があります。

〔コソボの対応〕

一方、コソボでは、セルビア・モンテネグロで取得していた商標権および出願に関しては、2008年9月1日までに再登録及び再出願する必要がありますので、ご注意下さい。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。