blank_page日本国特許庁の独自の分類であるFIが改正されました。

FI(ファイル・インデックス)は、特許文献をサーチ(調査)するための分類であり、IPC(国際特許分類)を基礎として日本国特許庁が独自に細展開したものです。FIは、技術の進展に対応し適切なサーチキーとして機能するように、年に1~2回改正されています。

今回の改正では、照明装置のシステム(F21S 2/00)などの568項目が新設され、車両用前照灯(F21M 1/00)などの409項目が廃止され、殺生物剤(A01N 43/00)などの55項目がタイトル変更されています。関連する分野に携わる人は、確認しておいてください。

FI改正の詳細は、特許庁のサイト(下記リンク)をご参照ください。

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/shiryou/s_sonota/f_i_kaisei.htm

以上

 

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。