2008年に米国において登録された特許件数の企業別ランキングが発表されました。

米国で特許データサービスを提供するIFI Patent Intelligenceは、2008年に米国で登録された特許件数の企業別ランキングを発表しました。

1位は登録件数4186件のIBMでした。IBMは14年連続首位であり、初めて年間で4000件を超えたとのことです。1位は米国の会社でしたが、日本の会社もトップ10社中の5社、トップ35社中の14社を占めており、頼もしい限りです。

ランキングの詳細は、下記のIFI Patent Intelligence社の発表資料をご参照ください。

http://www.ificlaims.com/IFIPatents010909.htm

また、2008年に米国で登録になった特許の総数は、15万7774件であり、2007年より若干増加したようです。世界同時不況の影響で、2009年の登録件数がどのようになるのか、心配なところです。

以上

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。