12月7日に「知的財産シンポジウム2009」が開催されます。

「知的財産シンポジウム」は、特許庁主催で平成10年から開催されています。今年は、12月7日(月)に東京ビックサイトで開催されることになり、「企業戦略を支える知的財産の活用」をテーマとして、以下のプログラムが予定されています。 なお、入場無料ですが、事前の参加申し込みが必要となっています。定員500名ですので、ご関心のある方はお早めに申し込んでください。

(1)特許庁長官の基調講演

(2)パネルディスカッション(第1部)

(3)パネルディスカッション(第2部)  「企業再編時の知的財産」

(4)調査研究報告  「M&A(企業再編)における特許権等の取扱い」

「共同研究における特許の取扱い」

http://www.the-convention.co.jp/chizai-sympo2009/

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/ibento/ibento2/chizai_sympo2009.htm

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。