許可予定の明細書等、庁費用支払い、クレーム翻訳文提出に関する規則71(3)の庁通知以降の手続きに関する改正規則71及び新規則71aが2010年10月26日に公表された。

主な改正点は、①許可予定の明細書等の内容に出願人が同意しない場合における運用(新規則71(6)等)、②出願人がさらなる補正や訂正を求める場合における運用(新規則71(6)等)、③欧州特許公告(decision to grant the European patent)までの審査再開に関する規定(新規則71a(2))となっている。 施行日は2012年4月1日。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。