欧州特許庁(EPO)のウェブサイトによると、2010年にEPOが受理した特許出願件数は前年比10%増の232,000件に達した。

詳細な統計は今春に公表される模様。 また、欧州共同体商標意匠庁(OHIM)のウェブサイトによると、共同体商標の出願件数は11%増、登録欧州共同体意匠は7%増と発表されている。 なお、欧州特許出願については、2010年4月1日施行の規則改正された分割出願の時期的制限の影響により、経過措置期限の同年10月1日までに相当数の分割出願があったが、EPOの発表ではその点に関する言及はない。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。