アルゼンチンの特許審査における「Fast Track System」とは、下記の要件を満たした場合に、複数の特許出願が係属中の出願人が、審査対象となる出願を差し替えられる制度をいう。

過去(2003年と2006年)にも一時的にこの制度が利用されたことがあり、出願人にとって最も重要な出願を先に審査することを趣旨とした制度である。 <要件>・ 差し替え対象の両特許出願におけるIPC分類が同一であること・ 両特許出願ともに、出願公開されていること・ 両特許出願ともに、2011年1月13日より前に審査請求されていること  この制度を利用するための申請は、2011年1月14日から2011年4月30日までのみ可能であるため、制度利用をご希望の出願人は至急検討が必要と思われる。例えば、放棄または取下を予定している出願がある場合に、そのような出願を有効活用して他の重要案件を早期に審査させるなどの対策が考えられる。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。