タスマン海を超越してオーストラリアとニュージーランド間の一つのエコノミックマーケットを目指す動きが活発に進められている。

知財分野においては、両国間で一つに統一した商標制度を設けようとする動きや、特許の審査手続きを統合する動き、そして両国の弁理士制度を統合する内容まで話が進んでいる。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。