韓国特許庁は、中小企業や個人発明家の特許技術取引を支援するために、「特許技術常時オークションシステム」を6月1日からオンライン上でオープンした。

ホームページはこちら→www.ipmart.or.kr

このシステムを通じれば、誰でも自らの特許技術をオークションに出品することができる。また、希望すれば、韓国特許庁に取引を仲介してもらうこともできる。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。