本年8月1日から、国際出願関係手数料が改定されます。

日本円スイス・フラン間の為替レート変動に伴い、8月1日から国際出願関係手数料(国際出願手数料及び取扱手数料)が改訂されます。

(1)国際出願手数料については次のとおりです。

・最初の30枚までの料金:114,000円(現行)から125,000円(改訂後)に改訂

・30枚を超える用紙1枚当たりの料金:1,300円(現行)から1,400円(改訂後)に改訂

・国際出願手数料からの減額分

PCT-SAFE(EAZY)出願:8,600円(現行)から9,400円(改訂後)に改訂

オンライン出願:25,700円(現行)から28,200円(改訂後)に改訂

上記のようにオンライン出願などを採用することにより国際出願手数料から減額される料金も増加しているため、減額分だけみればより多く減額されることになります。しかしながら、減額前の「最初の30枚までの料金」の料金自体の増加幅の方が多いことから、全体としては増額になります。

(2)取扱手数料については次のとおりです。

17,100円(現行)から18,800円(改訂後)に改訂

なお、取扱手数料については、支払日(特許庁が指定する口座へ実際に入金された日)に有効な料金が適用されることになっています、また、予備審査請求日が本年8月1日以降のものは、7月31日以前に入金した場合でも新料金が適用されますので、ご注意下さい。

詳細は、下記リンクをご参照下さい。

http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/t_tokkyo/kokusai/pct_tesuukaitei.htm

http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/kokuryo.htm

 

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。