今年のEAP2IC(Europe-Asia Patent and PatentInformation Conference)は、「ヨーロッパとアジア間における、特許を用いた技術伝授の強化」をテーマとして、2011 年11 月9 日~11 日にシンガポールで開催される。

世界知的所有権機関(WIPO)、欧州特許庁(EPO)、シンガポール特許庁(IPOS)の共同主催である。特許戦争、IPポートフォリオ管理、ビジネス戦略等について議論される予定であり、EAP2IC のホームページにはコンファレンスプログラム等の詳細な情報が掲載されている。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。