2011 年10月1日から、日本国特許庁と北欧特許庁との間での特許審査ハイウェイ試行が開始された。これで、日本がPPHを締結した国・機関は16となる。

北欧特許庁は、締約国(デンマーク、ノルウェー及びアイスランド)が受理したPCT 出願についての業務を行うが、各締約国内に出願された特許については審査や権利付与の業務を行っていない。そのため、日本からの申請は用意されていない点には注意を要する。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。