seminar_asia_banner

東南アジア(ASEAN)諸国に特許を出願したいが、制度はどうなっているのか?また、登録後の権利行使の留意点はなにか?シンガポール・マレーシア・インドネシア・タイ・ベトナム・フィリピンにおける特許制度及び権利行使について、これらの国々にオフィスを持つ特許法律事務所patrick mirandah co. から講師をお招きして、制度の全体像と権利行使のポイントを分かり易く解説致します。

[日時・場所]

2011年12月8日(木) 14:00~17:00 (終了後、懇親会:~18:00) ※受付開始は13:45

創英国際特許法律事務所 東京オフィス セミナールーム

千代田区丸の内二丁目1番1号 丸の内 MY PLAZA(明治安田生命ビル) 9階

[テーマ]

“Patent prosecution and recent IP case law in ASEAN countries”

(アセアン諸国における特許出願手続きと最新の知財判例)

第1部: 特許出願手続きのハイライトと最新情報

第2部: 権利行使に関するハイライト

テーマ国: シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、ベトナム、フィリピン

[講師]

patrick mirandah co.

パトリック・ミランダ(Patrick Mirandah)氏

Patrick mirandah co. 設立者、シンガポール及びマレーシア登録弁理士

担当国:シンガポール、マレーシア、ベトナム等

イアン・ミランダ(Ian Mirandah)氏

Patrick mirandah co. 取締役

担当国:マレーシア、タイ等

マウリッタ・プラムラサリ(Maulitta Pramulasari)氏

インドネシアオフィス・マネージャー、インドネシア知的財産コンサルタント

担当国:インドネシア

ジェニファー・ファヘラグタン(Jennifer D. Fajelagutan)氏

フィリピンオフィス・マネージャー、フィリピン弁護士

担当国:フィリピン

アンドリュー・クワーク(Andrew Douglas Quirk)氏

イングランド及びウェールズの事務弁護士

[言語]

英語  ※弊所所員が要所で日本語による解説を加えます。

[参加費]

無料

[申込方法]

セミナーへのご参加を希望される方は、お手数ですが、下記申込フォームから申込を行ってください

申し込みは締め切りとさせて頂きました。

会場の都合上、定員48名にて締め切りとさせていただきます。なお、弊所お客様の参加を優先させていただく場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

[創英国際特許法律事務所:東京オフィス]
弊所への道順

入館方法は、弊所ホームページ(こちら)から

ご確認いただけます。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。