2011年1月~10月に中国全国の法院が受理した知的財産権一審民事案件の件数が5万件を突破し、52,708件に達しており、前年比で42.2%増えていることが明らかになった。

中国は2001 年WTOに加入してから2011 年で10 年目を迎えた。全国法院が一年間受理した知的財産権一審民事案件の件数は、2001年の5,265件から2010年の42,931件に増えており、2011年は、10月までの件数が既に2010年の件数を超えている。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。