2012年2月8日に東京で開催された第1回日アセアン特許庁長官会合において、「東京知財声明」が採択された。

これにより、今後、アセアン各国の条約加盟の支援や、審査、行政能力の向上等について、アセアンのニーズに沿って日本が協力していくという。また、今回のような長官級会合を定期的に開催するという。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。