2013年6月24日、インド特許庁のウェブサイトにおいて、Form 27で提供された特許発明の実施状況に関する報告が公表され、特許番号、特許権者等で検索が可能となった。

Form 27は、特許権者およびライセンシーに毎年の提出が義務付けられている書面で、特許発明のインド国内実施、輸入または国内製造に関する情報を庁に提供するものである。提出を怠る又は誤った情報を提供する行為は罰金や刑事罰の対象となり得る。

インド特許庁

PUBLICATION OF INFORMATION RECEIVED FROM PATENTEES REGARDING WORKING OF PATENTED INVENTIONS ON COMMERCIAL SCALE IN INDIA U/S 146 OF THE PATENTS ACT 1970 FOR YEAR 2012

 

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。