2014年2月21日、欧州特許庁(EPO)のBattistelli 長官は欧州統一特許裁判所(Unified Patent Court)の批准に関する進捗状況をブログで紹介した。

ブログ記事によれば、1 月21日にはマルタが、2 月13日にはフランスが、それぞれ必要な議会手続を終えたとされている。その他、ベルギーとイギリスにおいても批准に向けた準備が進んでおり、デンマークでは5 月25日に国民投票が実施されると伝えている。このうち、イギリスについては、庶民院(下院に相当)において、ロンドン(支部)での統一特許裁判所の業務を可能にすることなどを含む知的財産法案(Intellectual Property Bill)の第二読会を完了している。

なお、統一特許裁判所に関する統一特許裁判所協定は、フランス、ドイツ、イギリスを含む13ヶ国の批准によって発効する。

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。