2012 年11 月19 日から、欧州共同体商標意匠庁(OHIM)主導により「DesignView」というウェブサイトが開設されています。この「DesignView」は、各国の登録意匠等の情報を1つのウェブサイトで検索・閲覧できるようにすることを目的としています。

OHIMは各国特許庁に「DesignView」への参加を働きかけており、現在の参加国・地域は、フランス、スペイン、イタリア、デンマークをはじめとする欧州の国々(今後、ドイツ、イギリスも参加予定)や、メキシコ、ロシア、韓国、モロッコ等、そして、OHIMがあり、合計360万件以上の意匠情報を得ることができます。また、2014年12月15日には韓国とアイルランドが新たに参加しました。

日本も2015年5月13日からハーグ協定による国際出願が可能となり、世界各国の意匠情報を調査する必要性がより高まってきます。この「DesignView」は、国・地域によって、詳細検索(Advanced Search)で検索可能な項目が異なったり、公報の収録範囲が限られていたりなど、利用に際して注意すべき点はあるものの、調査を効率化する一助になると思われます。

なお、日本国特許庁の「DesignView」への参加は現時点では不明です。

(URL) https://www.tmdn.org/tmdsview-web/welcome

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。