2013年1月にKappos氏が退任して以来約2年間空席だった米国特許商標庁(USPTO)の長官に、副長官であったMichelleK. Lee 氏が就任した。Lee新長官は2015年3月16日の就任後に、さっそく同庁のウェブサイトで今後の方針を表明し、3月27日付けの公式ブログでは、当事者系レビュー等におけるページ数制限の改訂などに関する規則改正の意向を示している。

なお、新しい副長官には、デンバーオフィス所長のRussell Slifer 氏が任命された。

***追記(2015年6月5日)***
予告されていた当事者系レビュー等に関する規則改正の一部は、2015年5月19日に施行されました。
Amendments to the Rules of Practice for Trials Before the Patent Trial and Appeal Board

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。