欧州特許庁(EPO)は、欧州特許をチュニジアの国内特許として認証(validation)することに関する合意が2017年12月1日に発効することをウェブサイトにおいて発表した。

欧州特許の認証に関する合意は、モロッコ及びモルドバにおいては既に発効している。EPOとカンボジアとの間でも2017年1月23日に合意に達しており、7月1日の発効が暫定的に予定されていたが、10月末時点で発効していない。

【出典】
欧州特許庁「European patents in Tunisia: Validation agreement between EPO and Tunisia to enter into force on 1 December
欧州特許庁「Blog: The importance of international cooperation for users

【関連記事】
知財トピックス(欧州情報)[特許/EP、モロッコ]モロッコ、欧州特許を国内特許として認証可能に 2015-02-20
知財トピックス(欧州情報)[特許/EP、モルドバ]欧州特許をモルドバ国内特許として認証可能に 2015-12-07
知財トピックス(欧州情報)[特許/EP、カンボジア]欧州特許をカンボジア国内特許として認証可能に ~2017年7月1日より運用開始予定~ 2017-03-07

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。