私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 知財・法務トピックス

知財・法務トピックス

インターネット上の権利侵害に対する対処法~プロバイダ責任制限法による発信者情報開示請求~

1.はじめに    今回はタイトルにもあります通り、プロバイダ責任制限法による発 …

[特許/英国、EU、EP] 欧州単一特許及び統一特許裁判所の進捗状況(2016年10月~2017年1月) ~統一特許裁判所は2017年12月の運用開始を前提で準備継続~

イギリス連邦(英国)が欧州統一特許裁判所協定(UPC協定)に批准する意向であるとのプレスリリースが、英国知的財 …

[特許/中国] <コラム>知的財産訴訟に関する新たな取り組み ~(1)技術調査官制度の導入、(2)「案例指導研究基地」の設立及び判例制度の研究~

中国では、知的財産関連訴訟の急増に伴い、最高人民法院(日本の最高裁判所に相当)によって新しい取り組みが相次いで …

[商標・特許/インドネシア] 改正インドネシア商標法、2016年11月25日に施行 ~商標及び特許の料金改定は11月10日先行施行~

2016年10月27日、改正インドネシア商標法が議会によって承認され、11月25日に施行された。改正事項は下記 …

<コラム>知的財産活動調査 ~知的財産活動費、ライセンス収支などに関する実態調査~

特許庁が毎年公表している報告書・調査結果には、以前に取り上げた特許行政年次報告書以外にも実に様々なものがありま …

特許庁、面接審査関連施策の拡充を発表 ~「巡回特許庁」の開催地域拡充、「INPIT近畿統括拠点(仮称)」での面接審査実施など~

特許庁は、2016年11月21日付けのニュースリリースで、同日から面接審査の関連施策を順次拡充することを発表し …

[特許/EP] 欧州特許庁、審査状況伺いに関する運用を変更

欧州特許庁(EPO)は、2016年11月1日以降に提出された問合せを対象として、審査状況伺いの運用を変更した。 …

<コラム>マドリッド・モニター

既報のコラム「各国特許庁/機関提供の知財関連情報」では、各国特許庁・機関から提供されている知財関連情報をご紹介 …

1 2 3 110 »
PAGETOP
Copyright © 2004 - 2017創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.