私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS

知財トピックス(東アジア情報)

[特許/IP5]<コラム>日米欧中韓における審査期間の推移

図1~2は、出典(1)で示されている統計データに基づいて、日本・米国・欧州・中国・韓国のIP5における特許審査 …

[意匠/中国]中国でGUI意匠権侵害に関する初判決

北京知識産権法院 (2016)京73 民初276号 中国においては、2014年の審査指南改正により、GUI(グ …

[特許/韓国]<コラム>2017年3月1日施行の改正韓国特許法による審査請求期間の短縮と「審査猶予申請制度」の活用について

2017年3月1日施行の改正韓国特許法により、「特許出願日から5年」であった審査請求期間が「特許出願日(国際特 …

[特許/中国]<コラム>中国における特許の質向上に関する取り組み

(※2017年前半までの他のデータを交えて、中国における知的財産権の現状を紹介した記事はこちら) 特許(発明専 …

1 2 3 28 »
PAGETOP
Copyright © 2004 - 2018 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.