私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS

法務トピックス

職務発明規程 -平成16年改正法が適用された初めての裁判例-

↓こちらをご参照ください。 東京地判平成25年ワ第6158号(職務発明規程).pdf 弁護士・弁理士 寺下雄介

プロダクト・バイ・プロセス・クレームに関する最高裁判決

PDF版についてはこちらをご利用ください。 (PBPクレーム最高裁判決).pdf   最高裁判所 平 …

応用美術の著作権(TRIPP TRAPP事件)

TRIPP TRAPP事件(知財高判平27・2・10) 1.概要 「応用美術」についても著作権法2条1項1号所 …

「疲労特性に優れたCu-Ni-Si系合金部材事件」(構成要件該当性、実施可能要件)

平成27年5月1日 「疲労特性に優れたCu-Ni-Si系合金部材事件」 特許権侵害差止等請求事件 東京地方裁判 …

「アクセス制御システム、アクセス制御方法およびサーバ」(充足論)

2015年5月1日   「アクセス制御システム、アクセス制御方法およびサーバ」   第一審 大阪地方 …

« 1 2
PAGETOP
Copyright © 2004 - 2017創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.