私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します

入所5年目Yさんの一日

9:30 始業

朝はメールチェックから。
お客様からの依頼をはじめ、重要なメールが頻繁に入るのでしっかりチェック。
事務内での運用変更の連絡があったが、不明点があったため、直接、確認して疑問を解消しておく。

staff_y1

10:30 手続準備

特許庁に提出する手続の準備をする。
創英で開発したシステムを使うので、所内運用に合っていて、効率よく作業が進む。
「こうしたらもっと便利では」という改善点が見つかったので、上司に相談して、システム部門に依頼をあげておいた。

staff_y2

11:45 ランチ

他の部署の同期入社の同僚と、気分転換も兼ねてランチ。
リフレッシュできたし、刺激も受けた!
負けないように頑張ろう!

staff_y3

13:00 後輩の指導

後輩から、所内の運用に関して質問受ける。
特許制度やお客様からの要望を反映した上での運用であることを丁寧に説明する。
説明することで、改善点を発見したり、自分の知識を確認したりすることにもなるので大変勉強になる。

staff_y4

16:00 お客様対応

お客様から緊急のデータ送付依頼が入ったため、手早くデータを抽出し、送付する。
迅速な対応が出来て感謝された。

staff_y5

17:45 終業

自分の仕事を終わらせつつ、他の人の残っている仕事を手伝う。
部署全体の状況を見ながら、臨機応変に対応することが求められる。
最後にメールをチェックして終業。
今日も1日お疲れ様でした。
先輩に誘われて、夕ご飯を食べに行くことになった。
時々あるこのような機会も私には貴重な場です!

staff_y6

PAGETOP
Copyright © 2004 - 2017創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.