私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 月別アーカイブ: 2014年1月

月別アーカイブ: 2014年1月

[商標/韓国]韓国語、英語の二段表記の登録商標、英語だけでも「使用」と認定

 2013年9月26日、英語及びその韓国語音訳が結合した登録商標に対する不使用取消審判において、英語部分のみを …

[商標/韓国] 韓国商標法全面改正案に関する立法予告が発表される

 2013年11月14日、韓国特許庁のウェブサイトにおいて23年ぶりとなる商標法全面改正の立法予告が発表された …

[商標/インド]インド特許庁、1999年商標法第8条及び2002年商標規則第22条に基づく商標・役務の分類を発表

 インド特許庁は、1999年商標法第8条及び2002年商標規則第22条に基づき商品・役務の分類を発表 …

[特許/PCT]PCT関連手数料改定のお知らせ

 2014年1月1日から、為替レート変動に伴い、国際出願関係手数料、及びヨーロッパ特許庁が行う国際調査手数料が …

[特許/EP]欧州特許庁、第2世代以降の分割出願に係る庁費用を含む2014年4月1日施行の料金改定を公表

2012年4月以来2年ぶりに欧州特許庁の庁費用が改定される。 今回の改定により、出願料、調査料、審査料、指定国 …

[特許/EU]欧州単一効特許及び統一特許裁判所の進捗状況(2013年12月)

 2013年11月18日、EU議長国(リトアニア)は、欧州単一効特許及び統一特許裁判所の準備状況に関する報告書 …

[特許]米国特許法のさらなる改革への動き:下院法案(H.R.3309)の通過と、上院法案(S.1720)の上程

 米国下院は、利害関係者の開示、ディスカバリの制限、訴訟費用の敗訴者負担、AIA(2011年特許法改正)の修正 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 2004 - 2020 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.