私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 月別アーカイブ: 2016年6月

月別アーカイブ: 2016年6月

イギリスのEU離脱が特許、意匠及び商標の制度に及ぼす影響について

(※英国知的財産法関連の観点及び英国知的財産庁の公表記事についてはこちら) (※イギリスがUPC協定に批准する …

データベースの著作権侵害

1 はじめに データベースとは、論文、数値、図形その他の情報の集合物であって、それらの情報を電子計算機を用いて …

公然実施を立証するために

権利侵害の警告を受けたときに、公然実施による反論を検討する必要性が高まっています。 特許庁による公知文献の検索 …

続報:プロダクト・バイ・プロセス・クレームに関する審査・審判の取扱い

プロダクト・バイ・プロセス・クレーム(物の発明に係るクレームにおいてその物の製造方法が記載されているもの。以下 …

改訂商標審査基準、2016年4月1日より運用開始 ~さらなる改訂の検討も始まる~

初版発行以来45年ぶりとなる全面的な商標審査基準の改訂が公表され、4月1日より運用が開始された。 出典(1)で …

[特許]米国特許法101条を巡る状況(2016年5月)

(※続報は【関連記事】のリンク先参照) Bilski v. Kappos事件(2010年6月)、Mayo v. …

[特許/韓国] 特許権侵害及び損害額の立証容易化等を趣旨とする改正韓国特許法、2016年6月30日施行

2016年2月4日に国会を通過した改正韓国特許法につづき、さらなる改正が2016年3月29日に公布され、同年6 …

[商標/韓国] 不使用取消審判、先出願登録商標の類否判断時期等に関する改正韓国商標法、2016年9月1日施行

1990年以来26年ぶりの大幅改正となる改正韓国商標法が、2016年2月29日に公布され、9月1日に施行される …

[商標/インド] 商標局による商標案件の「みなし放棄」に対して、 デリー高裁は停止を命令

2016年3月下旬から4月上旬にかけて「みなし放棄」として扱った大量の商標案件に関して、インド特許意匠商標総局 …

PAGETOP
Copyright © 2004 - 2020 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.