私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 月別アーカイブ: 2017年5月

月別アーカイブ: 2017年5月

改正職務発明制度への対応状況(3)

1.協議等の手続の状況  前回の記事記載の「相当の利益」について基準を策定するにあたっては、使用者等と従業者等 …

改正職務発明制度への対応状況(2)

「相当の利益」への対応 (1)相当の利益導入状況  平成27年特許法改正により、職務発明の「相当の対価」が、「 …

改正職務発明制度への対応状況(1)

1.企業等における新たな職務発明制度への対応状況に関する調査研究  去る平成29年3月、平成28年度産業財産権 …

2017年4月1日より意匠審査基準改訂 ~国際調和を念頭に置いた願書等の記載要件変更、新規性喪失例外規定適用に係る運用の明確化等~

2017年4月1日より意匠審査基準が改訂され、同日以降に審査される案件に適用される。ここでは改訂の内容について …

[商標]改正米国商標規則、2017年3月21日施行

米国商標法8条及び71条の使用宣誓書に関する規則改正が2017年3月21日に施行された。なお、本規則改正は、当 …

[特許/EP]欧州特許庁、2017年4月1日以降、単一性欠如時に発行される部分サーチレポートに「仮見解書」を添付

欧州特許出願では、調査部がサーチ段階で発明の単一性要件違反があると判断した場合、出願人に対して追加調査料の支払 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 2004 - 2020 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.