2019年5月下旬より、知財ポータルサイト「IP Force」において『知財判決ダイジェスト』を週1回のペースで更新しています。各記事では「IP Force 知財判決速報/裁判例集」にて無料で提供されている判決文へのリンクが付いており、判決の詳細を確認することができます。

最近は、知的財産権関係の判決文、審決文等を提供するサイトには有料・無料を含めて様々なものがあり、シンプルに事件番号、事件名等をネット検索して入手できる場合もありますが、裁判所、特許庁等が提供する下記の無料データベースでは、種別、期間指定等の詳細検索を使うことで目的に応じた利用が可能となっています。

○ 日本
裁判所「知的財産裁判例」
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/search7
知的財産高等裁判所「裁判例検索 知財高裁判例集」
http://www.ip.courts.go.jp/app/hanrei_jp/search
INPIT「J-PlatPat:審判検索」※特許及び商標の異議申立を含む
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/a0100

○ 米国
連邦最高裁判所「Docket Search」※知財関連以外も含む
https://www.supremecourt.gov/docket/docket.aspx
連邦巡回控訴裁判所(CAFC)「OPINIONS & ORDERS」※主に特許
http://www.cafc.uscourts.gov/opinions-orders
米国特許商標庁「Patent Trial and Appeal Board (PTAB) Bulk Data」
・当事者系審判、査定系審判の両方
https://developer.uspto.gov/ptab-web/#/search/decisions
・当事者系審判の詳細検索向け
https://ptabdataui.uspto.gov/

○ 欧州
欧州連合司法裁判所「Find case-law」
https://europa.eu/european-union/law/find-case-law_en
欧州特許庁「Search Decisions」※欧州特許の審判関係
https://www.epo.org/law-practice/case-law-appeals/advanced-search.html
欧州特許庁「European Patent Register」※欧州特許の異議申立及び審判の審理書類(出願書類と共通のデータベース)
https://register.epo.org/regviewer
欧州連合知的財産庁「eSearch Case Law」※主に意匠、商標
https://euipo.europa.eu/eSearchCLW/

【備考】
五大特許庁(IP5)への特許出願に関する出願・審査情報(ドシエ情報)は、こちらの【関連記事】で取り上げているワン・ポータル・ドシエ/グローバル・ドシエにて確認可能

米国については、上記の裁判所提供のデータベースのほかに、民間から提供されているものとしては、例えばUnified Patents社「Portal」やRPX社「RPX Insight」があり、特許関連の訴訟や審判に関する情報にアクセスすることができます(ただし、ユーザー登録が必要なサービスや有料のサービスあり)。

また、Google社「Google Patents」ではDarts-ip社所有のデータを利用する形で世界中における関連訴訟の有無を確認することができます(2019年7月現在の仕様では、各公報データのevents欄で「First worldwide family litigation filed」が表示されている場合にクリックすることで確認できます)。

中国、韓国等については、工業所有権情報・研修館(INPIT)提供の「新興国等知財情報データバンク」のトップページにおいて、収録国名と「判例」、「判決」または「審決」のキーワードを組み合せて検索すると、下記のような調べ方の情報を確認することができます。

○ 中国
中国最高人民法院の判決の調べ方
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/precedent/13981/
中国における判例の調べ方—中国裁判文書網
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/precedent/16497/
中国の専利(特許/実用新案/意匠)不服審判審決及び無効審判審決の調べ方
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/judgment/14015/

○ 韓国
韓国の判例の調べ方
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/precedent/13872/
韓国特許審判院での特許/実用新案/商標/意匠の審決の調べ方
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/judgment/14019/

さらに、世界知的所有権機関(WIPO)のウェブサイトでは62か国と7つの地域機関・国際機関(2019年7月時点)の関連ページをまとめたリンク集が提供されています。

○ Internet Sources for Intellectual Property Case Law
https://www.wipo.int/enforcement/en/case_law.html

その他、知財関連に限られない形になりますが、日本の国立国会図書館リサーチ・ナビでは、下記の国・地域における裁判例(判例)へのアクセス方法が紹介されており、参考とすることができます。

○ 日本:判例の調べ方
https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/hanrei.php

○ 米国:アメリカ合衆国-判例
https://rnavi.ndl.go.jp/politics/entry/US-Courts.php

○ EU(欧州連合):判例資料
https://rnavi.ndl.go.jp/politics/entry/EU.php#court_decisions

○ ドイツ:判例資料
https://rnavi.ndl.go.jp/politics/entry/German-Courts.php#court_decisions

○ イギリス:判例資料
https://rnavi.ndl.go.jp/politics/entry/UK.php#court_decisions

【出典】
Darts-ip社「Darts-ip’s global patent case law data is now available through Google Patents
日本・工業所有権情報・研修館(INPIT)「新興国等知財情報データバンク
世界知的所有権機関(WIPO)「Internet Sources for Intellectual Property Case Law
日本・国立国会図書館「リサーチ・ナビ

【関連記事】
NEWS 知財ポータルサイト「IP Force」に『知財判決ダイジェスト』の寄稿をはじめました 2019-05-22

知財トピックス(日本情報等)[特許/IP5(日本、米国、欧州、中国、韓国)]日米欧中韓の特許出願・審査情報が1つのサービスから確認可能に 2015-06-03
知財トピックス (日本情報等)<コラム>各国特許庁/機関提供の知財関連情報 2016-07-05
知財トピックス [特許・実用新案・意匠・商標/日本]〈コラム〉J-PlatPatの機能改善、2019年5月7日にリリース 2019-05-20
知財トピックス [特許・意匠・商標/日本]〈コラム〉日本公報を収録している無料の知財情報データベース 2019-07-05

知財トピックス [特許/日本]特許異議の申立て及び特許無効審判の動向分析(2018年夏版) ~2018年前半における特許異議申立ての件数は減少気味、審判便覧は改訂案が公表される~ 2018-08-20
知財トピックス [特許・意匠・商標・著作権・不正競争/日本]知的財産権訴訟の近況と今後 ~「証拠収集」関連及び「損害賠償額算定」関連を含む特許法等の一部改正案が閣議決定される~ 2019-03-05

知財トピックス [特許/米国]特許訴訟提起件数は2年連続で減少、裁判地はテキサス東部からデラウェアへ ~ USPTOの当事者系レビュー(IPR)の申立件数、2017年は前年に比べて増加~ 2018-04-05
知財トピックス [特許・実用新案・意匠/中国]専利権関連の紛争、2017年も増加 ~出願件数の増加及び専利法改正の動きと相俟って、今後も増加か~ 2018-12-20

季刊創英ヴォイス
vol. 76 知財情報戦略室:日米欧中韓における特許付与後手続の基礎知識(PDF) 2016-04-01 ※記事中の米国・当事者系レビュー、付与後レビューについて料金改定の情報はこちら
vol. 85 知財情報戦略室:データから見る日本における特許侵害訴訟の現状[2019年版](PDF) 2019-04-01

***更新情報(2019年7月23日、25日、30日)***
欧州特許庁「European Patent Register」を追加し、本文の一部を変更
【関連記事】を追加

※この記事は一般的な情報、執筆者個人の見解等の提供を目的とするものであり、創英国際特許法律事務所としての法的アドバイス又は公式見解ではありません。