私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 月別アーカイブ: 2021年7月

月別アーカイブ: 2021年7月

[特許/ASEAN]ASEANにおける特許審査ハイウェイ

1.はじめに 今回は、ASEANにおける特許審査ハイウェイ(PPH)の実施状況と有効性をご紹介します。PPHは …

[意匠/日本]令和3年4月1日施行の「令和元年改正意匠法」について その3 (手続救済規定の拡充)

令和元年のいわゆる「意匠法大改正」によって、意匠法は様々な規定が改正されましたが、その多くは令和2年4月1日に …

特許 令和元年(行ケ)第10120号「油冷式スクリュ圧縮機」(知的財産高等裁判所 令和3年5月19日)

【事件概要】 本件は、無効審判において、「本件審判の請求は、成り立たない。」とした審決が取り消された事例である …

特許 令和2年(行ケ)第10092号「マイクロニードルパッチとその梱包体」(知的財産高等裁判所 令和3年5月31日)

【事件概要】 この事件は、拒絶査定不服審判の請求を不成立とした審決の取消しを求める事案である。 知的財産高等裁 …

[特許・意匠・商標等/日本]「押印を求める手続の見直し等のための経済産業省関係政令の一部を改正する政令(令和3年6月11日政令第164号)」等

特許権、実用新案権、意匠権及び商標権に係る登録手続のうち、印鑑証明書の添付を求めない手続については、押印を求め …

[特許/米国]United States v. Arthrex, Inc.判決

2021年6月21日、米国連邦最高裁判所は、United States v. Arthrex, Inc.事件の …

[知的財産全般/中国]2020年中国知財訴訟の状況 ~懲罰的賠償を適用した判決例も含む~

2021年2月及び4月、中国最高人民法院は、知財訴訟に関する年次レポートを公表しました。以下、簡単にご紹介しま …

PAGETOP
Copyright © 2004 - 2021 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.