私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 知財・法律トピックス

知財・法律トピックス

特許権侵害と仮処分について

1 はじめに 特許権を侵害された場合の主な対処方法として、本案訴訟の提起と仮処分の申立てが挙げられる。今回は、 …

[特許・意匠・商標/日本]〈コラム〉日本公報を収録している無料の知財情報データベース

前回のコラムでは2019年5月にリリースされたJ-PlatPat(特許情報プラットフォーム)の機能改善を紹介し …

[特許・実用新案・意匠・商標/日本]特許法等の一部を改正する法律(令和元年5月17日法律第3号)が公布される

2019年3月1日の閣議決定後、国会で審議されていた「特許法等の一部を改正する法律案」が5月10日に可決・成立 …

著作権法改正-AI開発に向けて-

1 はじめに 著作権法改正についての議論が熱い。 著作権法改正には、著作権法上適法な行為を規定することにより、 …

[意匠/日本]2019年5月1日施行の意匠法施行規則改正等について ~願書や図面の記載要件の緩和~

意匠法施行規則等の改正が2019年5月1日に施行された。 今回の改正の趣旨は「願書や図面の記載要件の緩和」であ …

[商標・意匠/英国、EU]イギリスのEU離脱延期を踏まえた商標・意匠関連の対応について

既報のとおり、イギリスとEUが2019年10月31日までの「柔軟な延期(Flextension;「柔軟な延長」 …

1 2 3 127 »
PAGETOP
Copyright © 2004 - 2019 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.