私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS

知財判決ダイジェスト

特許 令和2年(行ケ)第10075号「包装体及び包装体の製造方法」(知的財産高等裁判所 令和3年3月11日)

【事件概要】 この事件は、特許を取消した異議決定の取消しを求めた事案である。 裁判所は異議決定の一部を取消した …

特許 令和2年(行ケ)第10058号「ベッド等におけるフレーム構造」(知的財産高等裁判所 令和3年2月25日)

【事件概要】 本件は、無効審判請求を不成立とした審決が、進歩性の判断に誤りがあるとして取り消された事例である。 …

PAGETOP
Copyright © 2004 - 2021 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.