特許庁 特許庁の営業状況 コロナの影響による期限延長に関する情報
EPO 3月15日以降に設定されている期限は、6月2日まで延期される。
EUIPO リモート営業中 3月9日~4月30日の間に設定されている期限は、5月1日まで延期される(実際は5月4日まで延期される)。→期限はさらに5月18日まで延長される。
ただし、異議申立期間など法定期限は延期されない。
WIPO 営業中 別途通知するまでの当面の間、郵便によるすべての通信を一時的に休止。
アイルランド  5月5日まで閉庁 2020年3月13日から2020年5月5日までの期限は、期間の計算から除外する。
アメリカ リモート営業中 特許(意匠特許も含む)、商標ともに、3月27日~5月31日に設定されている期限が6月1日まで延長(4月28日更新)。(PCT・出願・仮出願等対象外)小規模事業体に関しては7月1日まで延長。その他の規模の事業体に関してはケースバイケースで認められる可能性がある。
アフガニスタン 3月28日から3週間閉鎖 公的な発表はないが、期限は全て再開日までのびると推定される。
アルゼンチン  通常通り営業中 2020年7月17日から再び稼働予定。 6/28まで延長されていた期限はさらに7月17日まで延長される
イギリス 3月24日以降に設定されている期限は、少なくとも5月1日まで延期される。
イスラエル 5月1日まで約半分の人員で営業中 コロナによる期限の延長等の救済措置は費用がかかるようですが、場合により可能。オンラインによる提出は引き続き可能。
イタリア 2月23日~4月15日まで、期間の経過が中断される。4月15日以降、期間の経過が再開される。
2月23日以降に満了となる特許・意匠・商標の年金納付・更新は、6月15日まで行うことができる。
イラク 4月11日まで休業
イラン 時間短縮営業
(午後1時で終業)
インド 5月17日まで閉鎖延長(lockdown) 6月1日まで延長それ以降の延長はないとインド特許庁より連絡ありだが、インド最高裁よりこれを無効とする指令発行あり、インド最高裁より期限についてさらなる指令が発令されるまで期限は延長される、ただし、インド特許庁はすでにすべての業務を開始しており、現地代理人からは法定期限を徒過しないよう推奨あり。
インドネシア 改めて発表があるまで、窓口閉鎖 すべての期限を6月4日以降に猶予。オンライン出願は可能
ウルグアイ 3月26日まで休業(再開ずみ) 3月26日までに設定された期限は延期される。再開後、期限等は延長されない。
エクアドル 4月13日まで休業 すべての期限は、4月13日まで、一時停止される。
エジプト 4月26日~午前8時から午前11時まで営業時間を短縮して再開
エチオピア 閉鎖中
オーストラリア 申請による救済措置有り。
オマーン 短縮時間にて営業中 期限は延長されることが決定。
カナダ 全ての期限は8月31日まで延長される。
韓国 営業中 OA応答等の「指定期間が2020年3月31日から4月29日までの期間内に満了する場合、当該期間の満了日を2020年4月30日までに職権で延長する」指定期間が2020年4月30日から5月30日までの期間内に満了する場合、当該期間の満了日を2020年5月31日までに職権で延長する(追加)拒絶理由通知(最後の拒絶理由通知を含む)に対する意見書提出期間
指定期間延長承認に対する意見書提出期間
手続き補正命令に対する補正書提出期間
先願との協議要求に対する申告期間
書類の返戻理由通知に対する疎明期間
優先権証明書類の韓国語翻訳文提出要求に対する韓国語翻訳文の提出期間なお「PCT国内移行、パリ条約に基づいた出願、拒絶決定書に対する再審査請求、拒絶決定不服審判請求の期限は延長の対象ではない」とされております。
ギリシア 特になし。
クウェート 3月26日まで休業
(緊急ケースのみ処理)
コロンビア 3月17日~4月30日まで、期間の経過が中断される。
サウジアラビア 3/16から16日間休業
(オンライン手続は受け付けるが遅延する)
シリア 閉鎖中
シンガポール 4月7日から6月4日まで閉鎖  オンラインの業務は継続。一部手続きで期限の延長となる(WIPO経由の国際出願に関しては、適用対象外)書類提出の猶予期間は6月4日に終了。
・4月7日から6月4日までの間に締め切りが到来する手続きについて、6月5日には手続きを行うか、期間延長の申請をするよう発表あり。6月5日から、以下のサービスが再開。
-ファクシミリ又は紙による書類提出
-郵便を介した手続
-謄本類の作成
特許、意匠、商標に関する紙の書類提出(郵便、クーリエ便、直接提出)及びファクシミリによる提出は、6月5日から15日までの間に限って受付
スペイン  営業中 2020年3月14日以降に中断されていた期間が、2020年6月1日から再開される。
タイ 特になし。
台湾 営業中 救済措置あり。
中国 救済措置あり。特実意・特実意、集成電路図設計に関する案件については、疫病が原因で権利喪失した場合、そ
の障害が消滅した日から2 ヶ月以内であって、遅くとも期限満了日より2 年以内に、権
利回復を請求することができる。
・権利回復を請求する際に関連証明資料の提出が必要である。商標・商標案件については、疫病が原因で通常通りに商標業務を行なうことができない場
合、関連期間の経過を停止し、その障害が消滅した日から進行し、継続計算する。
・疫病が原因で権利喪失した場合、その障害が消滅した日から2 ヶ月以内に、権利回復
を請求することができる。
・権利回復請求する際には関連証明資料の提出が必要である。
チュニジア 4月6日まで閉鎖 4月6日まで期限は全て自動的に延長される。
チリ 現在の状況が続く限り、期限は延長される。
ドイツ 5月4日まで期間の延長。
トルコ  営業中 6月15日まで期間の延長。
パキスタン 5月11日から再開  2020年5月11日まで自動的に延長。
バングラディッシュ 期限は4月26日まで自動的に延長。
フィリピン 3月16日~5月15日まで休業 (ただし電子出願は受付可)→5月25日から段階的に再開 文書・支払い受付窓口は5月27日から再開続報 8月18日まで閉庁し、19日に再開予定。 ・優先権主張を伴う特許、実用新案、意匠、商標出願について、オンライン出願にて期限内に行う必要があり。
・ 2020年3月16日~4月30日までの間にオンラインで出願された、出願料金の支払い期限は電子出願日より45日に延長されたものとみなされる。出願人は出願時にオンライン支払選択も可。
・各種手続期限について、当初の締め切りが3月16日から4月30日までの場合は、6月30日まで延長。5月1日から6月30日までの締め切りは、7月30日まで締め切りを延長。・金曜日は特許庁館内消毒のため閉鎖するが、金曜日に期限が到来している書類等の提出については、次の営業日に提出。
プエルトリコ 商標庁のすべての期限は、2020年5月15日まで延長。
ブラジル 2020年6月1日からすべての管理上の締切日を再開
フランス 3月12日~6月24日に期限がくるものについては、・当初期限が1か月のもの→期限を7月24日まで延長・当初期限が2か月以上のもの→期限を8月24日まで延長ただし、優先期間は延長しない。
ブルネイ 窓口業務閉鎖 3月23日ブルネイ知財庁(BruIPO)は当面の間、窓口を閉鎖し、出願、書類提出、料金支払いのみを受け付けるとのこと
ベトナム 窓口業務閉鎖→4月24日、ハノイ本庁舎、ホーチミン支所、ダナン支所における対面での出願受付窓口を同日より再開 2020年3月30日から4月30日までの間に期限が到来する全ての手続期限を2020年5月30日とする。
ベネズエラ 11月1日から書類の受付が可能
ペルー 経過した期間は、5月6日まで延長される。
香港 2020年3月23日から2020年4月5日までの期限は、2020年4月6日まで延長されます。
ホンジュラス ホンジュラス特許商標庁は閉鎖状態が続いていますが、間もなく再開が発表されると予想されております。新規の商標出願だけでなく、更新もオンラインでの手続きで受け付けられるようになります。6月2日より、特許庁ではオンラインでの特許出願の受付を開始しています。
マレーシア 延長窓口一部再開5月8日から(本庁舎)5月10日から(ジョホール支所)以降、火曜日と木曜日が業務日(出願業務のみ取り扱い)カスタマーサービス窓口再開 本部窓口(クアラルンプール) 5月21日より 支所窓口 5月18日より ・特許、商標及び意匠の優先権主張を伴う紙での出願は6月10日まで期限が延長。
・その他の期限については6月16日まで延長。
・手続の期限延長に加え、商標関連料金の支払いを、銀行もしくは銀行間のオンライン振替で可能にする。
南アフリカ 2020年5月4日に制限の多くが解除された。
メキシコ 2020年7月31日まで手続き期限の中断の延長。
ラオス (4月19日まで閉鎖から)5月3日まで閉庁に延長
リビア 休業中
ロシア 営業を再開している。個々の状況に応じて、期日を延長したり、回復等を請求できるとする発表がされた。2020年3月30日から11月30日までの期限は2020年12月31日まで延長される。既に期限が徒過していものについては2020年7月22日までに延長手続きを行う必要がある。もし期限が徒過していなければ、期限から1か月以内に手続きを行う必要がある。
ヨルダン 4月14日まで閉鎖
※創英が現地代理人の協力のもと、独自に収集した情報です。
最新ではない場合もありますので、ご利用の際はご注意ください。
(外国業務推進部 部長 土田裕介/事務主任 青木哲朗)