私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 中山浩光

タグ : 中山浩光

[特許]情報開示陳述書の提出手続に関するパイロットプログラム(QPIDS)施行

米国特許商標庁は、特許料納付後の情報開示陳述書(IDS)の提出手続に関するパイロットプログラムの実施を発表した …

特定通常実施権登録制度の施行について

 特許庁は、産業活力再生特別措置法(産活法)等の一部を改正する法律により創設された特定通常実施権登録制度に係る …

音やにおいを商標登録の対象に

 特許庁は、商標登録の対象を非視覚的なものまで拡張するための法改正案について検討を始めるようです。 前回の知的 …

面接ガイドライン

 弁理士法の改正に伴い、審査官と代理人等との間で行われる面接のガイドラインが制定されています。 従来、審査手続 …

弁理士試験(論文式)合格者発表

 平成19年度弁理士試験の論文式試験の合格者が発表されました。 去る9月20日、平成19年度弁理士試験の論文式 …

平成19年度弁理士試験

 平成19年度弁理士試験の論文式試験が終了しました。 7月1日に本年度の弁理士試験の論文式試験が実施されました …

日韓特許審査ハイウェイwhat’s new

 平成19年4月より日本-韓国間での特許審査ハイウェイの受付が開始されます 日本国特許庁へ日韓特許審査ハイウェ …

PAGETOP
Copyright © 2004 - 2019 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.