私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 山口 和弘

タグ : 山口 和弘

拒絶理由通知書等の記載様式の見直し ~出願人に、審査官の意図をより良く伝え、意思疎通を深めるため~

2015年4月、拒絶理由通知書等の記載様式を統一化する見直しが行われた。代表的な点は次の通り。あわせて、拒絶査 …

[特許] 米国上下両院から特許法改正案が提出される(※追記あり)

米国議会では2015年1月から新しい会期(第114議会)が始まっているが、早くも上下両院から特許法改正案が提出 …

[全般] USPTO長官にLee氏が就任、副長官にはSlifer氏(※追記あり)

2013年1月にKappos氏が退任して以来約2年間空席だった米国特許商標庁(USPTO)の長官に、副長官であ …

[商標/カンボジア] カンボジアがマドリッド協定議定書に加盟

2015年3月5日、カンボジアがマドリッド協定議定書(マドリッドプロトコル)への加入書を世界知的所有権機関(W …

職務発明制度の見直しを含む「特許法等の一部を改正する法律案」 (※追記あり:施行日は平成28年(2016年)4月1日)

(※続報の記事はこちら(実務面での注目点)とこちら(相当の利益に関するガイドライン及び関連資料のリンク集)) …

[特許/韓国]分割出願可能時期及び新規性喪失の例外規定の適用に関する改正特許法、2015年7月29日施行

韓国では、2015年1月1日に改正特許法が施行されたところであるが、さらなる改正案が2014年12月29日に国 …

[商標/韓国] 2015年1月1日より改訂商標審査基準が施行

商標審査基準を改訂し、2015年1月1日に施行した。 今回改訂された商標審査基準では、2014年6月施行の改正 …

« 1 24 25 26 »
PAGETOP
Copyright © 2004 - 2019 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.