私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 石坂泰紀

タグ : 石坂泰紀

サポート要件違反により審決の一部が取り消された事例(平成19年(行ケ)第10307号)

 上記審決取消請求事件では、特許3152945号(本件特許)の訂正後の請求項1及び4に係る部分について、特許法 …

補正要件違反との判断の誤りによって審決が取り消された事例

  平成19年(行ケ)第10409号 審決取消請求事件では、拒絶査定不服審判の請求時になされた補正が新規事項の …

特許出願から権利化までの期間について

(※日米欧中韓における2011~2017年のデータを紹介した記事はこちら) 特許出願は、出願審査請求までの期間 …

ロンドンアグリーメントの発効について

 2008年5月1日にロンドンアグリーメントが発効することとなり、EPCの一部の加盟国における翻訳文の提出要件 …

「ナノテクノロジー・材料」分野の知的財産戦略について

  「知的財産推進計画2007」(知的財産戦略本部)では、競争力強化の観点から、「ライフサイエンス」「情報通信 …

情報提供制度の利用状況について

 特許庁HPに、情報提供制度の利用状況が開示されています。 情報提供制度とは、特許出願等について、新規性、進歩 …

模倣品・海賊版撲滅キャンペーンについて

 最近、人、物の移動のグローバル化、インターネット環境の発展に伴い、海外での模倣品・海賊版の製造・販売による被 …

用途発明の拒絶審決が取り消された事例

 用途発明の特許出願について、特許法29条第1項第3号の規定により特許を受けることができないとされた審決が取り …

企業等における新職務発明制度への取組状況について

 平成17年4月に施行された新職務発明制度について、企業等に対して実施されたアンケート調査結果が公表された。こ …

PAGETOP
Copyright © 2004 - 2019 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.