私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します
TOPICS
  • HOME »
  • TOPICS »
  • 石川 裕彬

タグ : 石川 裕彬

職務発明規程に関するガイドラインについて

1 はじめに 経済産業大臣は、平成28年2月22日告示により、「特許法 第35条第6項に基づく発明を奨励するた …

ライセンス条件の設定と独占禁止法

  1 はじめに ライセンス契約の実務において、ライセンサーのライセンシーに対する拘束が独占禁止法に …

特許権侵害と仮処分について

1 はじめに 特許権を侵害された場合の主な対処方法として、本案訴訟の提起と仮処分の申立てが挙げられる。今回は、 …

独占禁止法について ~販売先制限~

1 はじめに 製品等を販売する際に、その取引条件が独占禁止法に違反しないか検討することは重要である。今回は、特 …

独占禁止法について ~抱き合わせ販売~

1 はじめに 製品等を販売する際に、その取引条件が独占禁止法に違反しないか検討することは重要である。今回は、「 …

共同研究開発における独占禁止法上の問題

1 はじめに 近年、企業が競争力を高めるために、外部の企業などと共同研究開発を行う事例が増えている。そこで、今 …

ライセンス契約における独占禁止法上の問題

1 はじめに ライセンス契約の実務において、ライセンサーのライセンシーに対する拘束が独占禁止法に違反しないか検 …

PAGETOP
Copyright © 2004 - 2020 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.