私たち創英は、弁理士が主体となる特許事務所の側面と、弁護士が主体となる 法律事務所の側面を併せ持ち、両者が協力してトップレベルの知的財産、企業法務サービスを提供します

弁理士・弁護士の場合は、お給料や初任給はどうなっていますか?

弁理士・弁護士の場合は、お給料や初任給はどうなっていますか?

弁理士・弁護士は法律上の有資格者であって、勤務条件の自由度を重んじる観点から、勤務条件も報酬体系も技術スタッフや事務スタッフとは異なっています(有資格者としての立場や責任を考慮したものです)。
例えば、学生・院生時代に弁理士資格を取得した新社会人の初任給が、同じ学年の技術スタッフ、事務スタッフの初任給を下回ることはありません(有資格者の立場と責任を実感できる初任給です)。
社会人、知財実務の経験者の場合は、実力、経験、年齢などに応じて異なりますので一概には言えませんが、少なくとも「貢献に報いる報酬」が保障されることは当然と考えています。

採用情報 弁理士・特許事務等





採用情報 弁理士・特許事務等

所長のほんやら日記
創英意匠商標部門ぶらぶら日記
京都の特許事務所知財スタッフブログ
福岡の特許事務所知財スタッフブログ
続・DC弁理士ジャーナル
創英IPデータ株式会社
PAGETOP
Copyright © 2004 - 2019 創英国際特許法律事務所 All Rights Reserved.